本文へスキップ

福岡県立武蔵台高等学校同窓会 藤桜会 Tououkai

会則regulations of a society

福岡県立武蔵台高等学校同窓会「藤桜会」会則


第1章 総則

第1条 本会は福岡県立武蔵台高等学校同窓会「藤桜会」と称し、事務局を武蔵台高等学校内に置く。

第2条 本会は会員相互の親睦と母校の振興および発展を図ることを目的とする。

第3粂 本会の会員は次のとおりとする。
(1)福岡県立武蔵台高等学校卒業生(正会員)
(2)福岡県立武蔵台高等学校現旧職員(特別会員)

第2章 役員

第4条 本会には次の役員を置く。
(1) 学校長を名誉会長とする。
(2) 会長  1名
(3) 副会長  3名
(4) 事務局長  1名
(5) 事務局次長 1名
(6) 会計  3名(うち1名は学校事務長)
(7) 会計監査  2名
(8) 常任理事 若干名
(9) 支部長  1名(各支部につき)
(10)顧問  1名(母校職員)
(11) 特別顧問  1名(学校教頭)
(12) 相談役  若干名

第5条 会長・副会長は本会員中より総会において選出し、その他役員は会長の委嘱とし、
総会の承認を必要とする。

第6条 本会の役員の任期は1年とする。ただし留任は妨げない。

第7条 役員の任務
(1)会長は、会務を総括する。
(2)副会長は、会長を補佐し、会長に事故ある時はその任務を代行する。
(3)事務局長は、事務局の運営、会議に関するすべての業務を総括する。
(4)事務局次長は、事務局長を補佐し、事務局長に事故ある時にはその任務を代行する。
(5)会計は、経理を担当する。
(6)会計監査は、収入支出の監査を行い、役員会・総会で報告する。
(7)常任理事は、会の運営に積極的に関わる。
(8)支部長は、支部を統括する。
(9)相談役は、会務全般に渡り役員会の協議事項等について助言を与える。

第3章 会議

第8条 本会は原則として毎年8 月に定期総会を開催し、会長が必要と認めるときは臨時総会・役員会を招集する。

第9条 総会は本会議の最高議決機関であり、すべての会員をもって構成する。
役員会は総会に次ぐ議決機関であり、必要事項を協議決定する。
本会の会議はすべて出席者の過半数によってこれを決定する。

第4章 庶務及び会計

第10条 本会経費は会費・寄付金およびその他の収入をもって充てる。

第11条 本会の会計年度は、毎年4 月1 日から始まり、翌年3 月31 日に終わる。
会計は決算報告書を作成し会計監査を受けて総会に報告する。

第5章 事務局

第12条 本会には事務局を置き、事務局長1名、事務局次長1名を置くものとする。

第6章 支部

第13条 本会に支部を置き、支部長1名を置くものとする。

第14条 支部の運営に関する規約は別に定める。

第7章 補則

第15条 本会則の制定・改廃は総会において承認を必要とする。

第16条 本会会務の運営に必要な細則は別に定める。


附則
1. 本会会則は昭和58年 3月 1日より施行する。
2. 本会会則は平成 9年 8月 3日より施行する。
3. 本会会則は平成19年 8月 4日より施行する。
4. 本会会則は平成22年 8月 8日より施行する。

会則運営に関する細則
1. 会費
本会員は終身会費18,000 円とする。
(正会員1 名につき、入学時より毎月500 円を3 ヵ年積み立てたものを充てる。
500 円×36 ケ月=18.000 円)
2. 幹事
幹事は各クラス2 名とし、各クラス会員相互の連絡・調整にあたり、各卒業年次の幹事はそれぞれの互選により代表幹事男女1 名ずつを選出する。代表幹事は常任理事とする。


藤桜会

〒818-0053
福岡県筑紫野市天拝坂5-2-1

TEL 092-925-6441